COVID-19ワクチン接種プロジェクト(第二回目接種)


先週10日、ワクチン接種二回目完了、これにて全行程を終了しました。

セキュリティのために接種完了カードの一部だけを掲載しています。世の中には悪い奴が居て、プライベートな情報を悪用するのがいるんだそうです。用心用心。カードの大きさは名刺よりもちょっと大きい程度のなんて事ない紙切れであんまり威厳ないですけど。

両方ともモデルナのワクチンでした。接種カードにはワクチンのロット番号とおぼしき記号が書かれております。

二回目の接種後は30分の安静時間が要求されているので、会場の椅子にじっとしてます。この30分の間にアレルギーなどのあるひとはアナフィラキシーも含めて症状が出るらしい。私はなんの異変ももなく経過、出口の警官に経過時間過ぎたことを告げて屋外へ。接種場所は一回目とまったく同じエリザベスの健康センターでありました。

その夜の夕食にはビール飲んだりして普通にすごしました。このビールがいけなかったのかどうか。

12時に就寝、午前3時ころからどうやら熱が出てきたらしくて悪寒がするようになってきた。寝苦しいので布団の中で結構バタバタ(というかモソモソ)して

11日は朝6時に起床、検温、案の定38度1分。おお、結構出てるやん。

過去のワクチン接種(インフルエンザ)の経験から、多少の熱がでるのは覚悟していたせいで、別に驚きもなく、ビタミンC(リポCと言って吸収のいいジェリー状のビタミン)を一袋飲んで二度寝。

9時半に起床、頭すっきり、熱感じず、でも相変わらず38度有った。昼頃、『あまおう入荷しましたよ〜航空便で』というジェイマート(町の日本食屋コンビニ)からの電話でスワッと出かけ、とりあえず一箱ぺろっと食べる。高いんだよねー24ドルもした。日本に住んでいたら絶対に買わないな。地場の露地物で十分美味しい。夕方検温37度半まで下がってる。が、まだまだ熱ありの状態です。

食欲は、普通以下ではありますが、有るので夕食はスパゲッティ。美味しく食べて10時頃就寝。ワインは我慢して飲まない。

翌朝(12日の朝)8時起床、検温、36度5分まで下がっておりまして、気分良し。ほとんど平熱です。私の平熱は35度5分から36度強までの範囲。やや高めですが、平熱に下がったと言えます。これにて、副反応は終了!

私思うに、日本のマスコミでアナフィラキシーとか副反応とかネガティブキャンペーンかと思われるようなマイナス面の報道が喧しいようですが、その雰囲気、どうなんだろうねー。

元来ワクチンなんて、異物を健康な体内に注射するんでしょ。人間の体にはもともと外からの侵入者に対して身を守ろうという抵抗をするように出来てるんだから、幾らかの反応が出てもおかしくない。それが高熱だったり倦怠感だったりするわけで、大騒ぎするのって、コロナというウィルスに対する急増ワクチンだから何かあるに違いない、という思い込みから発しているような感じがする。もともと日本はそういう体質だからワクチンの開発も積極的に動かなった。輸入せざるを得無い環境にしているんだから舶来品を使うしかないでしょ。悔しかったらチャイナやインドのように二流品でもいいから開発したらいい。

さて、今わたしの一番気がかりなことは、この急造ワクチンは将来的に禍根をのこさないでいけるものなのかどうか、にあります。10年かかるものを1年で作ってしまったんだから、どこかに落とし穴があるような気がする。(気がするだけで証拠はない)ありがたいことに、私は72歳でそう将来のことを心配しても意味のない立場。心配なのは、今青年・壮年でまだまだ将来長生きしなければいけない人たちに「副作用」というデメリットが出ないか、なんとなく理由のない心配が残る、ということ。

なにはともあれ、ワクチン接種したから、かなり感染のリスクが減ったのは事実。感染しても重症化はしにくいはず。正常化の第一歩です。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください