86ブルーインパルス(抜粋)


ブルーインパルスを始めて見たのは1970年の大阪万博でした、開会式の青空に「EXPO 70」と鮮やかに描いた、東京オリンピックの興奮はこんなだったんだろうな、と思いながら見上げておりました、その時わたしは21歳、1970年3月14日が開会式だったのですが、その日が15日の一般公開初日だったのかどうか記憶があやしい、たぶん14日です

そのEXPO70の文字も十分すごかったのですが、私が個人的に一番印象に残っているのは、描きものが終了したあとしばらくしてから超低空でF86F「セイバー」がスモークとともに会場を通過したことでありました、ソロだったのかレベルオープナーでもやった後の一機だったのか今となっては知る由もない、しかし真近に始めて見た亜音速の戦闘機の出現は本当に迫力有った、これが私がブルーインパルスの虜になった最初の体験でありました、当時は3月1日からカナダ系の「アプレスキー」という飲食店グループのアシスタントマネージャーの職を得ていて(本人はアルバイト感覚)たまたま会場内を歩いいていた時でし、タイかどこかのパビリオンの近くでありました、後で知ったことですが近くの伊丹空港の管制の都合上なかなか飛行許可がおりなかったそうです、アクロやってる時は旅客機は空中待機だったんでしょうね

で、度々このブログに登場しますが、F86F「セイバー」の「高速低空通過」の写真、何時見てみしびれる科目であります

1971年小牧基地

y1poDtQGhFuc5eIO8pwqcnOK5ora1JzNd5jqpGIcSIgQJL1Hv4rs1C2GEa8vvFyRgqxNlMQviTG-2E-3y1poDtQGhFuc5c58sWYcNETeG8wbZVCyaIwYJ-b2HouhAUxPmjNgmwVF2xJYhUApbsouR4q27G2uN4

1976年入間基地

bilowpass1

今となってはこのような低空通過は存在しません、すっごい迫力なのになあ、チーム創生期の高度はもっと低かったらしい、『草をぶっちぎる』という

アメリカでは「ブルーエンジェルス」の5番機の「スニークパス」が溜飲を下げてくれます(写真はバージニア州オシアナの海軍航空基地、NAS OCEANA)

th_28mar19IMG_8874

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中