一時帰国2018夏(2)


th_18juloffVancouver1

カナダ航空「ルージュ」という長距離国際線LCCでバンクーバーを離陸

th_18juloffVancouver7

Strait of Georgiaという内海を見ながら北上、快適、アメリカ大陸横断の時に悩まされたモヤが全くないすっきりカナダ、搭乗機は往年のボーイング767、古いだけあって窓が四角い、これいいねえ

th_18juloffVancouver767window

ワインを注文、プレミアムエコノミーなのでグラスのコップが付く、ワインはふつーのエコノミー席と同じワインなんだけど、器で味まで変わるから不思議

th_18julwine

カナダの西海岸、綺麗です

th_18juloffVancouver7

楽しみの食事が出る、プラスチックのお弁当タイプではなくて、陶器の入れもに盛った食事、ビーフシチューを選択、量は少ない(必要十分)けど味はいけます(赤ワインを貰ったけど、この味は私向けではなかった)、満足満足

th_18juldinner

遠くに雪をかぶった山々が見える、地図によるとTsylos Provincial Parkと書いてある、さむいんだねー

th_18julCnadaSnowyMtth_18julCanadaSnowyMt0

またエアラインとすれ違った、尾翼のマークから推測してキャセイではないかと思った

th_18julCX

綺麗な海岸線を見ているうちに眠気が襲ってきて、シェードを下ろして寝る

th_18julCanadabay

はっと目が覚めると、もう既にアンカレッジを過ぎていた、着陸3時間前という、なんと6時間強寝ていたことになる、これほど眠りこけた(時々覚醒してたような気がするが、すぐに眠りが続いた)のは久しぶりのことだ、ボーっとしていると朝飯となった、パスタを選択、味はいまいち可もなく不可もなし、やめときゃよかった

th_18julbreakfast

それでも「カナダ・ルージュ」のプレミアムエコノミーはお薦めです、シートはエコノミーにちょっと毛が生えた程度だけど足元が広々、おそらく、今回良く眠れたのはこの足元がゆったりしていたせいだと思う、しばらくしたら日本の国土(どこだったのだろう、時間的にみて多分北海道)が見えた

th_18juljpn

しばらくウトウトしていたら名古屋の「セントレア」中部空港がくっきりと見えてきた

th_18julchubuSentrea

晴れているが、北アルプスのほうは強烈な入道雲

th_18julcloudNagoya

三重上空でも鈴鹿峠とか近畿の北は入道雲でびっしり

th_18julcloudMie

雲の多い中、紀伊半島を過ぎて室戸岬あたりで北へ進路変更、徳島上空を過ぎて淡路島へ入る、洲本がくっきりと見えてきた

th_18jusumoto

いよいよ関空が視野に入る、帰ってきた、思わず顔が緩む

th_18julkix31aug18.jpg

8月31日(金曜日)無事関空着陸、、、まさかその後すぐに台風21号で空港閉鎖に追い込まれるとは想像も出来なかった

私の帰国便は9月20日、どうなることやら、完全復旧は数ヶ月単位になるということだから、多分代替え空港からの出発となるはず、こんなこと初めてだけど、人生こんなもん

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中