デイトン・エアショー2018(ショーン・D・タッカー)


th_18julIMG_3824

複葉機アクロの雄「ショーン・D・タッカー」!逆落としから彼のショーが始まります

th_18julIMG_5949

綺麗な機体は「オラクル・チャレンジャーIII」、特別機です、下の4枚の写真はエアショー初日の雲の多い時のもの

これから先は、ほぼ快晴になった2日目のフライトです、まずはオラクルの相棒機とコラボフライト

th_18julIMG_5872

確かコラボのパイロットはEric Tuckerと言ったような気がします、息子です

ここからは、ショーン独壇場のソロスタント

th_18julIMG_6026

手足のように操るといいますが、まさにショーンのアクロは飛行機を手足のように飛ばします、もう、見とれるばかり

10メートルくらいの高さに張ったリボンをナイフエッジで切ったり、背面で切ったり

連続写真でどうぞ

th_18jun23IMG_6862th_18jun23IMG_6863

これは切ら無いで、下をくぐりました

th_18julIMG_6864 (1)

最小半径宙返り、ほとんど同じ位置でくるっと回ってしまいます

アクロはまだまだづつきます

th_18julIMG_6877th_18julIMG_6879th_18julIMG_6882

最後はショーンの得意技、横方向フライト、ゆっくりと斜め上を向きながら横滑りしていきます

th_18julIMG_6936

残念なことにショーンは今年のシーズン限りで「ソロ」のスタントから足を洗うという意思表明をしました、もう彼は65才であります、40年も空を飛んでいて65を機に決断でしょう、常にハイテンションの彼も反射神経などの衰えはいずれ来ること、今が潮時と考えたのでしょう、今後は二機編隊とか(前述の二機アクロ)のショーを模索しているようです、飛ぶのをやめたわけではない

着陸してきた、チャレンジャーIII、すでに引退後の機体の行先はきまっていて、ワシントンDCのスミソニアン博物館に展示される予定だとか、手回しの早いこと

th_18julIMG_6062

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中