ウェストーバー・エアショー2018(大型輸送機)


th_18jun23IMG_9417

WESTOVER AIR RESERVE BASEは439th AIRLIFT WINGが主幹のAFRC(Air Force Reserve Command)の基地であります、主役はC-5M「スーパーギャラクシー」、堂々の離陸です

th_18jun23IMG_9423

とにかく米軍で一番大きな飛行機ですから、派手な機動はありません、航過のみ

th_18jun23IMG_9652

「スーパーギャラクシー」はC-5AとかC-5Bとかの「ギャラクシー」を近代化改修した機体で離着陸性能とか操縦性とかが大幅に改善されたもので、全米に60機存在するそうです

th_18jun23IMG_9631

大きい飛行機を見慣れていても、C−5クラスになるとやっぱり大きいなあ

th_18jun23IMG_9640

せめてものデモは低速飛行と着陸やり直し

次は、KC−135「ストラトタンカー」が離陸

th_18jun23IMG_9472

ボーイング707の軍用機版がC−135であります

山の彼方を旋回しながら給油ブームを展開する

th_18jun23IMG_9505

ブームを降ろしたまま航過、オクラホマのアルタス空軍基地からのお客様

th_18jun23IMG_9506

車輪を出して地上すれすれに航過

th_18jun23IMG_9510

このデモの意味が良く聞き取れなかったので良く解らないけど、滑走路の端から端までこのままで飛びました

3機目はC-17「ブローブマスターIII」

th_18jun23IMG_0599

でっかいお尻を見せながら出て行きました

th_18jun23IMG_0601

大型機にしては軽々と離陸

高速通過

th_18jun23IMG_0612

最新機ですから動きも軽快であります

着陸、このC-17はサウスカロライナのチャールストン基地からのお客様でした

th_18jun23IMG_4197th_18jun23IMG_4200th_18jun23IMG_4206

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中