ウェストーバー・エアショー2018(2)


「サンダーバーズ」続きます

超スローパス

th_18jun23IMG_1268

4機変態のダーティ・ローパスを亜音速で追い越すソロ機

ラインアブレスト、いつもはもっと揃ってるんですが、本日はやや雑、バーズらしくない

th_18jun23IMG_1336

高速最小半径旋回

th_18jun23IMG_1385

th_18jun23IMG_1389

ここですかさずソロのスニークパスが右からきて左へ去る!残念ながら撮り損ねた、悔しいからしつこく通過後を追う

th_18jun23IMG_1391th_18jun23IMG_1392

再び4機編隊、時々青空が出てくる

th_18jun23IMG_1419

デルタのために空中集合、手前のC-17の主翼、エンジンの逆噴射のためでしょう、黒くなってます

th_18jun23IMG_1423

デルタ

th_18jun23IMG_1439

これはデルタロール

th_18jun23IMG_1463

「サンダーバーズ・デルタブレイク」

th_18jun23IMG_4223

ダイアモンドの空中開花

th_18jun23IMG_1505

空中開花は「サンダーバーズ」が元祖だと申しております

th_18jun23IMG_1509th_18jun23IMG_1516

上向き空中開花のあとは、会場正面で4機一点交差、これはすごい!近い!

th_18jun23IMG_4240

最後はデルタから1機づつブレイク

th_18jun23IMG_1534

1番機から4番機まではそのまま着陸、5番機はもう一丁というわけで、追加背面飛行

th_18jun23IMG_1552

エンジンのエアインテイクに描かれいている機体番号「5」が逆さになっております

th_18jun23IMG_1557

6番機がコンティニュアス・ロールでしめる

th_18jun23IMG_1590

雲の多い天候でありましたが、幸いにも雲高が高くて垂直系演技も楽しませてもらえた、飛行の精密さは「ブルーエンジェルス」をしのぐと思います、あまりにも綺麗に決まりすぎてブルーに比べたら迫力に欠けるか、という感想であります、贅沢な感想ですけどね、世界一・二を云々するアクロチームでありますから、もうこれは個人の好みとしか言いようがないのです、単純に私はブルーの荒っぽさが好きというだけ

お昼頃に見た牽引されて移動する予備機、結局は使われなかったみたいですが、ツルツルのピッカピカ、しかも「白」ときているから清潔感この上ない機体、戦闘機であることを忘れさせてしまう美しさ、されど実は、サンダーバーズの所属機も歴とした現役戦闘機でありまして、いざ有事の場合必要とあれば2〜3日で改装して戦列に投入出来るのだそうです

th_18jun23DSC01886

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中