デイトン・エアショー2018(2)


デイトンという街はなんといってもライト兄弟が自転車屋から始まって飛行機会社まで成長した歴史的な場所であります、いまでも航空機部品を作っている会社が幾つも存在する、エアショーの開催地としては最適

私のすむニュージャージー州リッジウッドからは約1000キロ離れております、マイルにすると約630マイル

RtoDAY

もうほとんどシンシナティまで来てる

日本の距離でいくと、東京から山口県の下関くらいまでの距離、よく一人で運転したもんだ

朝6時に我が家を出発して、夕方7時過ぎにデイトン到着、途中で仮眠やトイレ休憩を挟んで、運転時間正味は約10時間ちょっと、疲れますね流石に

なぜここまで遠い所にエアショーを見に行くのかというと、「ブルーエンジェルス」だけではなくて、実は「トラ・トラ・トラ」ショーが見れるからであります

かつての20世紀フォックスが渾身のエネルギーで作った真珠湾攻撃の映画「トラ・トラ・トラ」、興行的にはアメリカではこけましたが日本ではヒット、その映画の為に作られたおびただしい機数の日本帝国海軍機、その遺産が全米各地で未だに飛び回っております、肝心の日本では一機たりとも残されていないのが誠に残念な現実

ともあれ、この飛行機たちを見に来たのでありました

th_18jun23IMG_3139

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中