ジョーンズビーチ2018(2)


昨日の感動のスニークパスを最初から連投

th_18may26IMG_0975

このように超低空で飛んできます

th_18may26IMG_0983

観客は編隊のエシュロン・ロールを漠然と見ていて(これが皮肉にも上空右方向へ飛んでいく)ほとんどの人が5番機の接近に気がついておりません

エシュロンロールはこれ

th_18may26IMG_0969

アクロに興味のない人だけが5番機に気がつきますが、『え?』っという感じで見てる

th_18may26IMG_0988

撮影に趣味のある連中だけが左にカメラを構えておりますが、極々少数

th_18may26IMG_0993

ベイパーがまとわりつきながら飛行しておりますが、条件さえ整えばベイパー・コーンを見る事が稀にあります

th_18may26IMG_0996

ここまで接近した時に爆音が破裂して観客は飛び上がって驚くという仕掛け

th_18may26IMG_0998

撮影者の私は連写しながら、フレームから機体が外れないように必死にカメラを5番機に同調させていくのであります

th_18may26IMG_0999

ほぼ正面、相手は時速1000キロにも手がとどくという動体、フレームアウトした写真も多い

th_18may26IMG_1000th_18may26IMG_1002

今回はだいぶカメラのフォローが良くできた方です

遠ざかって行きました

th_18may26IMG_1007

満足ううう

ですが、この瞬間、後方から6番機が正面に向かって低空通過するのであります、二度ビックリ、残念ながらカメラを向けるのが一瞬遅れてミス!

こんな感じで真上を通過するのであります(この写真は別の科目で航過した時に撮ったもので、6番機ではなくて5番機の写真)

th_18may26IMG_0643

もう、私にとっては「ブルーエンジェルス」を見にくるのは、このスニークパスを全部写し撮りたいという願望に惹かれている部分が大半と言っても過言ではないのです、嘗て「ブルーインパルス」がF-86Fを使っていた頃に魅入られてしまったソロ機の「高速低空通過」を見たいという願望に似ております

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中