一時帰国2018年2月その6


さて、東京に行く時に利用するのは最近スカイマークが増えております。事前に予約しておけば神戸・東京は新幹線片道分で往復ができてしまう、当然制約があって、変更とか取り消しをすると割高になってしまうのですが、私のような自由人にはほとんど影響ない

神戸空港、こんな便利な空港は稀、神戸の玄関口である三宮からわずか20分足らずで行けるし、空港駅はターミナル横、チェックインカウンターまで徒歩で5分もかから無い、アクセスの良さで対抗馬があるとすれば「仙台空港」くらいでしょう

で、スカイマーク、今日の羽田行きの飛行機は「下町のボブスレージェット」、残念ながら平昌冬季五輪には出番がなかったボブスレーですが、スカイマークの応援姿勢や「よし」です

th_18F15DSC00744

話飛びますが、神戸・長田の「鉄人28号」の実物大モニュメントも良いなあ、鋼鉄製だし、迫力満点、こんなバカなこと考えたやつも偉い

(しかし、昔の話だけど実写版の映画はコケたなあ、脚本・監督ともにペケですよ、全然だめあれは、能力の無い人たちが作ると映画って本当に見るも無残な出来になるんですねー)

th_18F15DSC00802

すみません飛行機に戻ります、とりあえず離陸、すぐに淡路島の岩屋(いわや)が見えてくる、2008年、会社生活最後の年に自転車で淡路島一周した、1泊2日の自転車旅行、岩屋まで明石からフェリーボートで渡って(その頃、まだタコフェリーが運航していた)、岩屋から島の海岸線を時計回りに走り始めて、翌日ここに戻ってきたのであります、楽しかったなあ

th_18F15IMG_1591

続いて、淡路島西海岸の富島(としま)、この街も自転車旅行2日目に通った、今から考えると信じられ無いが、60歳でもまだ体力が残っていたんですね

th_18F15IMG_1596

すぐに小豆島が見えてくる

th_18F15IMG_1601

飛行機は右旋回しているので、すぐに家島群島が視界に入る、ここは大阪城築城の時に石垣用の石を切り出した島なのです

th_18F15IMG_1609

加古川の神戸製鋼・高砂の三菱重工などなどが居並ぶ工業団地、わたしの子供の頃はまだこの加古川河口の海岸で潮干狩りが出来た

th_18F15IMG_1612

ちょっと内陸に入ると、名物六甲山裏の「ゴルフ場銀座」、加東郡・東条湖・三田と続く

th_18F15IMG_1620

遠おおくの北のほうに海らしき海岸線が見える(超望遠でないと撮影不可の距離)、丹後の宮津か?

th_18F15IMG_1636

亀岡、流れる川は「桂川」、京都が近い

th_18F15IMG_1641

ここらからは、京都の向こうに琵琶湖が見えてくる

th_18F15IMG_1643

京都に入ってきた、桂川と画面下に見える四角い建物のところは陸上自衛隊桂駐屯地

th_18F15IMG_1644

次いでJR京都駅、川は鴨川、画面下のほうは「鳥羽伏見の戦い」で有名な鳥羽

th_18F15IMG_1653

こんなに京都に近寄ったのは初めて、御所がはっきりと見える、広い

th_18F15IMG_1659

しかも、鴨川をはさんで平安神宮まで、画面下ぎりぎりに朱色の大鳥居が見える!下鴨神社のある糺ノ森も、もう興奮したなあ

th_18F15IMG_1662

そして山科、もうすぐ琵琶湖です

th_18F15IMG_1664

琵琶湖

th_18F15IMG_1667

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中