Westfield ANG 2017(3)


thSEPTIMG_6296

ウェストフィールドのエアショー、8月の12日(土曜日)でしたね、17日から一時帰国していたので長い間御報告休載中でありました、アメリカに帰りましたので時差ボケの解消を待ってブログ開始です(まだ、昼間眠たくてボケを感じております、天然ボケでないことを願いつつ)

thSEPTIMG_6302

空軍の誇るA-10「ウォーホッグ」(ウォーホッグとは牙むき出しの野生イノシシであります)

thSEPTIMG_6305

頑丈な機体と30ミリ機関砲を常備する重武装で度々退役を延長されております

thSEPTIMG_6308

強烈な破壊力の上に重厚な防弾能力を持つ、その上に軽快に飛び回る

thSEPTIMG_6316

特に「タンク・キラー」と言われております、敵にとっては実に厄介な地上支援機

thSEPTIMG_6320

見慣れてくると結構格好いい

thSEPTIMG_6340

今にも雨の振りそうなお昼どきに地上ではドンパチのパイロが爆発しておりますが、私はもっぱらヒコーキのみの撮影

同時にF-15戦闘機もデモ飛行を繰り広げておりましたが、私、お二人の日本からのお客様の昼飯を買いに走っていて撮り損ねでした

thSEPTIMG_6382

最後の着陸に向けたエシュロン・ブレイクだけF-15登場

thSEPTIMG_6401

ブレイクするA-10

thSEPTIMG_6406

とにかく、合理性の固まりのようなデザインです、必要性をとことん追求すると「美」が見えてくるんでしょうね

thSEPTIMG_6414

同じく、F-15「イーグル」、初めて実機を見たのはもう40年も前になります、1976年の入間の航空ショーにF-16「トムキャット」とともに空自の次期戦闘機として売り込みに来ておりまして華麗なる(しかも重厚軽快なる)飛行を披露しました、離陸時のロケットのような急上昇(ハイレート離陸)には心底驚きました

thSEPTIMG_6425

垂直尾翼の部隊マークは「ミニットマン」です

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中