ニューヨーク・エアショー2017(4)


th17junIMG_6104

はやいテンポで飛行展示の続く中、4番機が降りて来た

th17junIMG_6107

ああ、またトラブルだなー、と思いつつ、懸命に写真を撮る

目前で方向転換して駐機場へ戻る

th17junIMG_6119

多分予備の7番機に乗り換えて直に出て行くだろう、とこの時は思っていた

th17junIMG_6122

結構速いスピードでタキシーしていく

th17junIMG_6125

上空では4番機なしでエシュロン・ロールが始まっている

th17junIMG_6127

さあ、このエシュロンロールが出てくると、必ずスニークパスが来る

th17junIMG_6134

来た来た来た、ベイパーに包まれながら5番機が突入してくる

th17junIMG_6137

気持ちいいくらいの高速低空通過

th17junIMG_6139

機体のあちこちにベイパーが発生しております、今日は蒸し暑いから発生条件は上々

th17junIMG_6141

目の前を亜音速で通過

th17junIMG_6144

すごい轟音

th17junIMG_6149

編隊はラインアブレストに移るも4機編隊、通常なら4番機を入れて5機のアブレストになる科目

th17junIMG_6152

th17junIMG_6161

なかなか4番機が出てこない、ソロの演技が続く

th17junIMG_6169

これは4機一点交叉の一部

th17junIMG_6171

th17junIMG_6175

ソロの演技継続

th17junIMG_6189

ここら辺でようやく4番機が上がったが、上空のアクロに見とれていて撮影失敗、大変な短距離離陸でした、カメラを構える暇なし、どうやら予備機に乗り換えないで4番機の修理で上がった模様、時間が掛かったわけです、この頃には天気予報の予測通り雲が増えて来た

th17junIMG_6198

ダイアモンドが復活

th17junIMG_6203

「ブルーエンジェルス」の使用している機体は未だにレガシーホーネットと呼ばれる古い機体で、近年故障が多いのでショーの途中でもよく降りて来ます、その機敏な機体交換もまるでショーの一部に成ってしまってる感あり

th17junIMG_6209

続いてデルタ隊形

th17junIMG_6234

th17junIMG_6248th17junIMG_6259

ブレイクして順番に着陸

th17junIMG_6268

「ブルーエンジェルス」をこれまで何度も見て来たが、この日は3時半頃の「取」の演技の予定が、2時に繰り上がって飛行展示が行われた、サンダーストームの接近がレーダーで見てとれるので繰り上げ演技となった次第、今まではどんな事があっても「ブルーエンジェルス」は取で、その時間に天候不順となれば飛行中止ということが幾度もあった、こんな措置は珍しい、現に、この後、「スカイターパーズ」を始めとするプロペラ機アクロが続けられた、私はお客様と一緒だったので「ブルーエンジェルス」を見たら引き上げにかかったが、おそらく、この後の展示は天候次第で色々変則的なものとなったと思う、「ブルーエンジェルス」直前のF-35のアクロ展示もヘリテージフライトだけになってしまったし、F-16は展示中にストームが来て上空待機15分の後再開という状態だったから

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください