一時帰国2016師走編(3)


th2016decimg_5787

神戸で見る月はちょっと違うか、と思ったけど、おんなじやね、定宿の「舞子ビラ」、月の光芒で夜なのに雲の流れが見える

th2016decimg_5818

明石海峡大橋を見ていたら大型客船が通過していた

th2016decimg_5805

ファネルマークの塗装から推察して「パシフィック・ヴィーナス」だと思う

th2016decimg_5809

だんだんと空が白んできましたが、月の明るさは衰えません

th2016decimg_5822

この「舞子ビラ」、私たち夫婦の結婚式披露宴会場であります懐かしい、いちだんと明るくなって来た

th2016decimg_5820

月はやや黄色みを帯びてきました

th2016decimg_5872

大望遠撮影

th2016decimg_5858

th2016decimg_5861

明石海峡が明るくなって来た

th2016decimg_5874

月も背景があかるい色に変化

th2016decimg_5898

フェリーボートが通過

th2016decimg_5882

th2016decimg_5905

漁船が現れた

th2016decimg_5910

二隻で網をひっぱっております、何がとれるんかな?「前物」ですね

th2016decimg_5916

大橋の橋桁の下流部分にも漁船

th2016decimg_5923

巡視艇も出て来た

th2016decimg_5926

何故か橋桁の漁船が動揺(してないか)

th2016decimg_5931

巡視艇、恰好いいですねえ

明石海峡はずっと見ていて飽きない

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中