エアショー落ち穂拾い2016(3)


th2016oceanaimg_5174

朝一番にショーサイトに行くと普段見れない光景が目に入ります、これはオシアナの第二日目

th2016oceanaimg_5177

ブルーエンジェルス6号機に整備員が群がっております、エンジンがギンギンに回っている

th2016oceanaimg_5179

多分エンジンの調子がおかしいんでしょう、操縦席横の整備員と無線でやりとりしてます

th2016oceanaimg_5180

『どうやねん?上手く回ってんのか?』なあんて言ってるに相違ない

th2016oceanaimg_5181

しば〜らくしてサムアップ!『良いみたいよ!』という雰囲気

th2016oceanaimg_5182

さて、この時はこれでおしまいだったんですが、先のショー御報告のブログで掲載しました通り、午後のショー本番でこの6号機は「不調」、パイロットが急遽7号機に乗り換えてショー続行となったのでありました、朝からこの光景を見ていた私は「やっぱりな」と独り言いったものです

朝は特別(有料)席もガラガラ、アメリカ人は慌てず騒がず、ゆっくりやってきます、『さあ!今日はショーに行くぞ!急げ急げ!』なんていって走ったりしない、こののんびりさ加減、いいなあ

日本のエアショー(空自の航空際)にも有料席など導入したらいかがでしょう

th2016oceanaimg_5184

さて、もひとつ違う光景、ドラム缶が出て来た

th2016oceanaimg_5195

残念ながら望遠をもってしても字が読めないのでモノが何か分からない、おそらくスモーク用のオイルか?、エンジンテストをしたので燃やした燃料の補給か?でしょう、まさかジェット燃料をこんな雑な入れ方しなでしょうから(自動車の給油じゃあるまいし)スモーク用でしょうね

th2016oceanaimg_5196

ホーネットの操縦席横あたりのカバーを開けるth2016oceanaimg_5197

th2016oceanaimg_5198

ホースを挿入します

th2016oceanaimg_5199

ウィーンと給油

th2016oceanaimg_5201

こういうのを見てショーのオープニングまで時間をつぶすのでありました

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください