駅弁2016


dsc02658

食い物連載続けましょう、今日は「駅弁」

dsc02660

新神戸駅で買った二重箱弁当、ついでに神戸ワイン(白)も。「たこ飯弁当」。「ヒッパリたこ飯」に比べたらタコがちょこっとだけだけど、弁当全体としては美味しい。重箱がプラスチックのくせに魅力的だったので洗ってアメリカに持って帰った。時々使ってる。

dsc02661

タコがチョロチョロ、でも米の味は美味かった

dsc02663

おかずも美味しく頂きました

dsc02662

さて、尾張名古屋で買った駅弁は二種類

ひとつ目は文句無しに「味噌カツ」弁当

th2016octdsc02381

これは前にも登場したけど、再び掲載、名古屋で駅弁買う時は「味噌カツ」が大半を占める。カツが好きだし、味噌が美味いもの。

th2016octdsc02382

そしてふたつ目は、「鶏肉弁当」、名古屋コーチンは有名だものねー

dsc02667

味付け(ちょっと甘め)が美味い、そぼろも米もやや甘めの味付け、左党には向かないかもね

dsc02668

さて、神戸から長野に行くルートは3本あって(名古屋経由、東京経由、金沢経由)、北陸新幹線が開通してからは、時として金沢回りで「サンダーバード」という特急に乗ると早いケースがある。これは金沢で買ったちょっと豪華駅弁。確かに、食材が吟味されてあるようで美味しいものでした。が、貧乏性の私には「ヒッパリたこ飯」程度の駅弁が一番あってるみたい。

th2016octdsc01861

列車のシート選択でも何時も「窓側」をリクエスト。昼飯時の駅弁は発車前にホームに止まっている時は弁当を広げない、列車が動き始めるとともにやおらビール(ときにはワイン)を飲み始め、車窓を流れる景色を眺めながら食べ始めるのであります。素朴な、楽しみです。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中