三叉神経痛再治療(1)


三叉神経痛がまた酷くなってきたので急遽日本に行くことにした

目的地は長野

JFKからJAL便に乗って出発、東京ーニューヨーク間の便を開設してから50周年らしい

th2016octimg_5505

主滑走路手前で順番待ちしているときに撮ったジェットブルーの離陸

th2016octimg_5511

デルタの着陸

th2016octimg_5514

我がJAL機の後ろに並ぶ離陸順番待ち機

th2016octimg_5516

離陸して見えてくるジョーンズビーチ

th2016octimg_5530

ファーミングデールのリパブリック空港

th2016octimg_5537

ロングアイランドです

th2016octimg_5549

海はロングアイランドによって大西洋から仕切られているので内海、「ロングアイランド・サウンド」と呼ばれる、コネチカットから見たロングアイランド・サウンド

th2016octimg_5550

ニューヘイブンの「Tweed New Haven Regional Airport」

th2016octimg_5553

名称不肖の地方空港、マサチューセッツ州かバーモント州

th2016octimg_5571

ニューヨーク州にまた入って来て、ニューヨーク州北部のアディロンダック山系の紅葉

th2016octimg_5579

th2016octimg_5582

アディロンダックは州立公園になっていて、信じられないくらい広い面積であります、冬期オリンピックで有名なレイクプラシッドもこの山系にあります

th2016octdsc02344

モントリオールを遠望

th2016octimg_5591

モントリオールの空港「Aeroport international Pierre-Elliott-Trudewu de Montreal」カタカナで表示すると「ピエール・エリオット・トルドー空港」、言わずと知れたトルドー首相の名前を冠した空港でカナダとアメリカの路線を担う

th2016octimg_5594

そして、モントリオールにはもうひとつ「国際空港」があります、「Aeroport international de Montreal- Mirabel」国際空港、ミラベル空港と呼ばれる北米路線以外の国際空港です

th2016octimg_5607

カナダの国内エアライナー「ウェスト・ジェット」とクロスした

th2016octimg_5612

ケベック州の中程で見た、教科書の絵本みたいに蛇行する川

th2016octimg_5617

「Mont-Tremblant International Airport」Lac Chaud湖に面してる面白い立地の空港

th2016octimg_5622

機窓から飽きず外を眺めている私であります

飛行機は今回かなり北回りのルートをとりました

th2016octdsc02350

何時もの南よりのルートは気流の悪い処が多いので遠回りしたものと思います、それでも今回は何時もよりよく揺れた

th2016octdsc02352

おかげてシベリア北部の海岸を見る事が出来た

th2016octdsc02354

樺太の間宮海峡側の海岸

th2016octdsc02355

JALは最近、朝食に「おかゆさん」を出してくれるようになった、見かけは悪いが、これは旨い、今までのようなマカロニのサーモン添えのようなイタリアン風より遥かにいける、「お粥」は今後も続けて欲しい

th2016octdsc02359

前回初めて食した時には塩味が薄い感じがしたんだが、今回はしっかり塩味もきいていて旨かった

ということで、三叉神経痛の治療が始まったのであります

治療の詳細御報告は後日

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください