ブルーエンジェルス・クース大尉殉職


ブルーエンジェルスのCaptain Jeff Kussが墜落して亡くなった。海兵隊で階級は「大尉」。今年から6番機(オポージング・ソロ)を飛んでいた。まだ墜落原因は不明。墜落場所はケンタッキー州。

写真は去年(2015年)オシアナ海軍航空隊基地のショーでショー・アナウンサーを努めていた時の彼です。その時はまだ「7」を付けていて予備機(7番機)のパイロットでありました。今年から「6」に上がってレギュラーで飛び始めたのでした。単独事故ですから技術が未熟だったとかのパイロットミスでは無いような思いがしますが、原因調査を待たないとなんとも言えません。

#6jeff

ご冥福を御祈り申し上げます

RIP

追伸:

同じ日、コロラド州ではサンダーバーズが墜落しております。全くの偶然ですが、墜落の日も同じ、墜落した機番も同じ「6」でした。サンダーバーズのほうは機体の不調を知ったパイロットが車輪を出して不時着場所を探したものの、適当な場所がなく脱出しております。怪我一つなく生還でした。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

ブルーエンジェルス・クース大尉殉職 への2件のフィードバック

  1. 吉野 より:

    最近は墜落事故が多いですね。

    地元NYなのでご存知かとおもいますが、 P-47Jacky’s Revenge が Hudson Riverへ墜落しましたね。あの機体は、私もエアーショーで何度も見ておりお馴染みでした。今年のWWII Weekend の
    参加リストにも記載されており見れるのを楽しみにしていましたが、直前の5/27の事故に驚きました。エンジントラブルによる墜落とのことですが、川から引き揚げられた機体には目立った損傷が見られず、緊急時のパイロットの操縦技量の凄さに驚かされました。残念なことにパイロットは亡くなられたとのことです。。。

    • a6m3zero より:

      どういうわけか、航空機事故というのは続けて起こりますね。不思議です。今回の3件の事故で共通しているのが、人口密集地を避けて墜ちてることです。トラブルに巻き込まれながら最大限の努力をされたことに改めて敬服します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください