スミソニアン博物館本館(1)零戦


ワシントンD.C.観光に欠かせないのがスミソニアン、それも「ナショナル・スペース・エアー・ミュージアム」であります、私は興味が偏っているのでちょっとしか見ない

th15octDCIMG_1438

とにかく目を引かれたのがこれ⬆️⬇️宇宙開発黎明期のロケット模型であります、ちゃんと冷凍睡眠装置とおぼしきものまである、レトロフューチャーですねえ

th15octDCIMG_1440

最初にしっかり見に行ったのが「零戦」

th15octDCIMG_1454

「52型」です

th15octDCIMG_1458

「零戦」のなかで最も生産機数の多いのがこの「A6M5」(52型)であります、その後の53型とか62型という改良型は実戦に間に合わず

th15octDCIMG_1457

「零戦」といえばこの52型が私どもの子供時代のスタンダードでありました

スミソニアン本館の機体は天井から吊り下げられているので下面がよく観察出来ました

th15octDCIMG_1466

th15octDCIMG_1468

th15octDCIMG_1447

th15octDCIMG_1445

th15octDCIMG_1449

スピットファイアーも展示されているのに目もくれないという偏りよう

th15octDCIMG_1460

かろうじてメッサーシュミットの写真は撮りました

th15octDCIMG_1461

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください