2015オシアナ・エアショー(帰り道1)


th15ocgeicoDSC01309

朝、ホテルの部屋は暗いまま、外は雨が降っておりました、昨日の「ブルーエンジェルス」の展示飛行が終わったとたんにポツポツと降って来たのでこれも納得、ゆっくりホテルのビュッフェの朝食を終えて(まことにアメリカンなアメリカ朝食)9時過ぎにチェックアウト、チェサピーク湾を横切る橋・トンネルへ向かいました、このChesapeak Bay Bridge-Tunnelを詳しく説明しますと⬇️

th15ocgeicoIMG_1157

左下がバージニアビーチ右上がデルマーバ半島で、海の左側はチェサピーク湾、右側は大西洋であります

th15ocgeicoDSC01322

海の上を走るってのは気持ちのいいものです

th15ocgeicoDSC01323

さて、この橋を渡って最初のトンネル(トンネルは二カ所ある)にさしかかった時、私の目は「艦艇」をみたのであります

th15ocgeicoIMG_1103

この写真の海上やや右に芥子粒のような船影がみえます、これが「艦艇」とすぐに気がつく私でありました

早速、トンネル入り口に入らずに駐車場へ、かろうじて撮影成功、なんの船か分からないけどもどうやら小型艦2隻が通過したようであります、ちょっとくるのが遅かった、はるか彼方の太平洋上へ消えかかっておりました

th15ocgeicoIMG_1104

ま、しょうがないっか、と釣り桟橋の方へまばらな釣り人を撮ったりしておりました

th15ocgeicoIMG_1155

ここの桟橋はサービス満点、釣った魚をその場でさばける流しが常備されているという、日本でも考えられないありがたい施設

th15ocgeicoIMG_1138

これだったらカモメも餌にありつくチャンスは多いだろうなあ

th15ocgeicoIMG_1141

なんてことを考えながら元の駐車場へ帰った

th15ocgeicoIMG_1134

そしたら、先ほどから望遠付きカメラを抱えたオッサンが(私もそうだったんだけど)まだ海を見たり空をみたりして暇つぶししておる、「ん?」なにか普通じゃないな、カメラマンが2〜3人増えてるし、と、今きた桟橋を振り返って見たら

th15ocgeicoIMG_4191

おおおおお、ドック型輸送揚陸艦が接近してきているではないですかああ、、、望遠、望遠、あわてて超望遠カメラ(キャノンSX60HS)を構えて撮影

th15ocgeicoIMG_4193

USS New Yorkとそっくりやなあ、と思ったが船名が良く見えない、艦番号「17」を帰宅後ネット検索したらサンアントニオ級ドック型輸送揚陸艦「サンアントニオ」でありました、「ニューヨーク」とは同型艦でこの船がネームシップであります、撮った撮った、詳細写真はまた明日

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください