2015オシアナ・エアショー(ジェットトラック)


th15oc1IMG_0484

ジェットトラック「ショックウェーブ」が登場、エンジンかかります

th15oc1IMG_0485

先ずは観客の前を行ったり来たりしてアッピール

th15oc1IMG_0494

th15oc1IMG_0509

ブッウォンブッウォンブッウォンとエンジンを吹かす

th15oc1IMG_0538

会場のあちこちから観衆が押し寄せてくる、燃料を注いで特大のフレアーを吐く

th15oc1IMG_0540

ボッ・ボッ・ボッという音とともにフレアーが出て撮影位置からも熱気が肌に感じる

th15oc1IMG_0848

th15oc1IMG_0873

バイクのエンジンをあおるみたいに噴かしてみせるのであります

th15oc1IMG_0911

th15oc1IMG_0914

th15oc1IMG_0922

一通り観客が集まったところで、滑走路へ出て行く、そこへスタント機が絡む

th15oc1IMG_0948

取り敢えず「ショックウェーブ」だけでスピード走行展示

th15oc1IMG_0624

th15oc1IMG_0636

スタート⬆️

th15oc1IMG_0648

炎が出ている時はエンジン全開ではありません、フルストッロルにするとフレアーは出ない

th15oc1IMG_0652

ドラッグシュートと車輪ブレーキで減速

th15oc1IMG_0678

さて、午後の出番ではスタント機とスピード競争を見せる

IMG_0981

⬆️これはスタート前の余興

IMG_0988

始まりました、トラックを飛行機が軽る〜く追い越す

IMG_1000

ところがここから「ショックウェーブ」が急加速を見せる

IMG_1003

ものすごい加速、遅れをあっという間に縮める

IMG_1008

追い付き追い越す

IMG_1010

IMG_1011

「ショックウェーブ」の勝ち

IMG_1014

勝負ついた所でドラッグシュート放出

IMG_1016

IMG_1022

急減速

IMG_1030

そこへスタント機が追い付いてフィナーレ

IMG_1034

IMG_1040

スタント機の「MX2」パイロットはゲイリー・ウォード

IMG_1051

「ショックウェーブ」とすれ違う

IMG_1064

ジェットトラックはサポートカーに引かれて退場

ゲイリー・ウォードはこの後もスタントを繰り広げました

th15ocIMG_0354

th15ocIMG_0355

th15ocIMG_0357

th15ocIMG_0358

斜め上に飛びながら離陸とは

th15ocIMG_0360

ハンググライダーとも競演

th15ocIMG_0370

ハンググライダーのパイロットはダン・ブキャナン

th15ocIMG_0373

長く曳いたリボンをゲイリーが接近飛行で切り取る

th15ocIMG_0390

非常に危険な見せ物であります、お互いの信頼関係が無ければ事故が起きる

th15ocIMG_0399

th15ocIMG_0404

ハンググライダー着陸

th15ocIMG_0419

ダン・ブキャナンは下半身不随であります、車椅子が用意される

th15ocIMG_0425

1981年、彼はハンググライダーで着陸する時に負傷して背骨を折って歩く事が出来なくなった、一旦は大学に行って機械工学を勉強するが、ハンググライダーの世界にまたもどってきた、1989年からはエアショーに出演するまでになった不屈の人であります

th15ocIMG_2465

⬇️もどって来たゲイリーの機体にはダンのハンググライダーから切り取ったリボンがしっかりまとわりついております

th15ocIMG_2466

これがアメリカの「エアショー」の世界であります

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください