ジェネッシオ・エアショー2015(マスタング)


th_IMG_7867

Andrew McKenna操縦のP-51「マスタング」

th_IMG_7872

金属地肌そのままのピッカピカ

th_IMG_7873

th_IMG_8011

th_IMG_8013

th_IMG_8018

今年はこの機体を含めて3機の「マスタング」が参集しておりました

th_IMG_8026

th_IMG_8029

次なる「マスタング」は「Quick Silver」

th_IMG_7861

こちらもピカピカ

th_IMG_7865

3機が「ミッシングマン・フライトフォーメション」で正面から航過

th_IMG_7998

地上では現役退役を問わず軍務に就いた経歴の人のトリビュート(讃辞の式典)が行われます、ここでも国歌斉唱

th_IMG_0036

3機目はMark Murphy操縦の「Never Miss」機

th_IMG_7879

この飛行機も主要なエアショーの常連であります

th_IMG_7884

th_IMG_7890

th_IMG_8333

華麗なる曲技飛行を展示

th_IMG_8341

フォトパスのサービスが多いのでつい沢山写真を撮ってしまう

th_IMG_8398

th_IMG_8403

th_IMG_8407

th_IMG_8422

低空展示も多いし

th_IMG_8426

th_IMG_8430

th_IMG_8444

パイロットの名前「マーク・マーフィー」はエアショーで良く聞く名前です

th_IMG_8462

th_IMG_8467

B-25もP-51もノースアメリカンの飛行機なんですよねー、F86F「セイバー」もそうだし、素晴らしいデザイン力を持ったヒコーキ会社だったんですね、ロックウェルを経て今はボーイングに吸収されているので会社の跡形も無いです、時の流れ人の流れ金の流れのなかで呑み込まれてしまった優良企業であります

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください