2014ミルヴィル・エアショー(グラスホッパー)


th_IMG_6614

エアロンカL-3「グラスホッパー」

連絡機兼偵察機はこの他にスチンソンL-5「センチネル」・インターステイトL-6「キャデット」というのがあって、みなよく似ております、とくに操縦席とか後部席の窓や天井の造作は区別がつかないくらい

で、これは「グラスホッパー」

th_IMG_6621

大げさなワニの歯が妙に似合っております

th_IMG_6620

th_IMG_6619

エンジンはコンチネンタルの65馬力水平対向4気筒であります

th_IMG_6616

th_IMG_6617

th_IMG_6618

操縦席と後部座席まわり

th_IMG_6623

th_IMG_6630

th_IMG_6629

th_IMG_6624

th_IMG_6628

th_IMG_6625

 

セスナ「バードドッグ」に比べたらえらい野暮ったい格好、これは戦中派の機体でありまして1940年頃の飛行機なので仕方ない

「バルジ大作戦」という映画でヘンリー・フォンダが乗っていたのがこんな飛行機だったですね、「グラスホッパー」だったかどうかは知りませんが、大胆にもエンジン止めるように操縦士に命じて、飛行機を滑空させながら戦車のキュラキュラキュラという走行音に聴き耳を立てる、というシーンがとても印象に残ってます、あの映画、突っ込みどころ満載なのに面白かった

th_IMG_6622

今日のブログは編集ツールを古い方に戻してみた、新しいのを暫く使っておりましたが、どうも使いこなせない、こっちのほうがシンプルで好し

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

2014ミルヴィル・エアショー(グラスホッパー) への2件のフィードバック

  1. KYG より:

    こんなの作ってみたいですね~(ボソ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください