リパブリックF-105「サンダーチーフ」


カミナリ親方という名前のジェット戦闘爆撃機であります

th_IMG_5777 th_IMG_5778

ウードバー・ハージーで是非とも見たかったのがこの「サンダーチーフ」戦闘爆撃機、マッハ2で飛び、しかも爆撃も出来るという今でいうマルチロール機の先駆け的飛行機です、1960年代のベトナム戦争たけなわのころから日本に頻繁に飛来しておりました、なんと言っても最大の特徴は逆三角形みたいなエアインテーク

th_IMG_5810 th_IMG_5787

th_IMG_5815 th_IMG_5788

子供心に「良く羽がちぎれないで飛べるもんだな」と思いながら見ていたものです

詳細写真を連打👇

th_IMG_5779 th_IMG_5780

th_IMG_5781 th_IMG_5782

th_IMG_5783 th_IMG_5789

th_IMG_5790 th_IMG_5792

th_IMG_5793 th_IMG_5794

th_IMG_5795 th_IMG_5802

th_IMG_5803 th_IMG_5797

th_IMG_5798 th_IMG_5801

th_IMG_5800

見た目がいまいち格好良くないのでノースアメリカンF-100👇なんかに比べたら人気はないけど、北爆(北ベトナム爆撃行)では近接爆撃をもっとも多くこなした飛行機であります

th_IMG_5811

(👆、どうみてもスーパーセーバーの方が格好いいし絵になりますよねえ)

th_IMG_5817

取り敢えずこれにてスミソニアン・ウードバーハージーを終わりにして、明日から9月20日(土曜日)のオシアナ・エアショーを掲載します

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください