ボルチモアでブルーエンジェルスを堪能(2)


Star-Spangled Spectacular Air Show 今年はアメリカ国歌が出来て200年というので、ボルティモアのお祭りに「ブルーエンジェルス」が戻ってきました、ボルティモアは海軍兵学校のあるアナポリスに近く「ブルーエンジェルス」にも馴染みが深いのです(アナポリスでは卒業式の日にブルーがフライオーバーしたりエアショーを繰り広げたりするのです)

th_IMG_5525

私はと言えば、ボルチモアみたいに込み入った港でまともなエアショーなんて無理やろ、と思っていたので以前飛んだ時も全く無関心でありました、しかし今年は7月8月を棒にふったので、少しでもチャンスがあれば見に行きたいと思ったのでありました

th_IMG_1150

👆ショーセンターとおぼしき「Fort McHenry」をダイアモンドで通過する

ソロのクロス👇

th_IMG_1311

私の居るところは湾をはさんでショーセンターからずっと離れた海浜公園、かなり遠くでアクロが繰り広げられる、こんな経験初めて

th_IMG_1316 たまあに近くに飛んで来る th_IMG_1326 th_IMG_1333

なんかフラストレーション溜まるなあ、👇珍しい三機一点交叉 th_IMG_1339

カーニバルクルーズの豪華客船をかすめて飛ぶソロ機 th_IMG_1182

そしてクロス

th_IMG_1190

自動車運搬船をかすめるソロ機2機

th_IMG_1205

この自動車運搬船、ファネル(煙突のこと)マークを見ると朱色ではないか、これは我が日本のMOLの船に相違ない

th_IMG_5606

MV Wisdom Aceとある、このネーミングはMOLのシリーズ船の特徴なので間違い無いと思う

th_IMG_1195

エアショーが低い高度で繰り広げられていきます th_IMG_1348

スローパスを見せるソロ機二機

th_IMG_1356

再び低空接近するソロ機

th_IMG_1240 th_IMG_1242

エシュロンパレード(反対から見てるとエシュロンに見えない)

th_IMG_1236

th_IMG_1362

ソロの超低空スニークパス👇画面中央にポツンと小さく見える接近中の5番機th_IMG_1264

ローパス!こちらには音が遅れて聞こえてくるので全く迫力ない、やっぱりショーセンターに居ないと駄目だ

th_IMG_1267

ショーセンターを通過すると直ぐに機首上げ、おそらく港が狭い為にローパスを続けられないのでしょう

th_IMG_1269

何故Fort McHenryに陣取らなかったかというと、写真撮影に逆光になるので敢えて対岸のMedStar Harbor Hospitalに来たのでした、逆光か順光かだけで決めた、Fort McHenryがショーセンターになっているというのは飛行が始まるまで判らなかった、土地勘の無いところではしょうがない、アクロの迫力を取るか写真撮影の順光を取るか、悩む、結果は?光線の具合なんて関係ないね「近いほうが好い」

デルタ隊形で市街地を旋回するブルー、ビルの屋上スレスレです th_IMG_1380

すごいなあ

th_IMG_1395

水平にブレイク

th_IMG_1425

再びデルタ隊形、このまま上昇して

th_IMG_1434

下方空中開花

th_IMG_1449 th_IMG_1454

バラバラになった各機はこの後機首を翻して猛然とショーセンターを目指します th_IMG_1463

👇渾身の六機一点交叉

th_IMG_1480

残念ながら遠くて迫力には欠けるブルー見物でしたが、ホーネットのでかいエンジン音は充分に楽しませてくれました

カヌーで釣りをしながらショーを楽しむおっさん👇

th_IMG_5532

その向こうには大型のネズミ色の船

th_IMG_5531

この船は民間船会社のRoRo船をアメリカ政府が船会社ごと買収して、海外向けの車両運搬などに活用している立派な軍艦(RoRo船とはロールオン・ロールオフ船の略で、車両がそのまま乗り降り出来る様にフェリーみたいになっている貨物船のこと)

港にはクルーズターミナルにカーニバルのクルーズ船が停泊しておりました、この船の最上階デッキから見物している沢山の乗客が見えます、迫力あったろうなあ

th_IMG_5526

帰路は途中のSAで晩飯にスパゲティミートボールなどを食べる、「スバッロ」というチェーン店で典型的なB級グルメ、私こういの好き、食後はゆっくりドライブ(といっても時速120キロ)して走る、こういロングドライブの時にはSiriusXmというサテライトラジオでシンフォニーやジャズを聴く

サスケハナ川を渡るとしばらくしてメリーランド州からデラウェア州に入ります

(👇写真は川の下流方向)

th_DSCN2625

サスケハナ、と聞いて『おや?』と思われた方は歴史に詳しい方ではないでしょうか、 ペリーが「黒船」として第一回目の日本寄港を強行した時の旗艦でありました「サスケハナ号」はこの川の名前から取られております、サスケハナとはこの辺に住んでいたインディアンの名前です

(👇この写真は午前中に往路で撮った川の上流側)

th_DSCN2612

この川の風景、「New World(新世界)」(テレンス・マリックが監督したジョン・スミスとポカホンタスをメインに置いた初期アメリカ開拓物語)という映画に出て来るジェームスタウン近辺の雰囲気に似てます、ジェームスタウンもメリーランド州の直ぐ南のバージニア州にありますから地形が似てるんですね

デラウェアは小さい州でI-95の通過する北部は特に狭いので通過するのの20分くらいしかかかりません

th_DSCN2635

👆再びデラウェア・メモリアル・ブリッジを通ってニュージャージーへ帰ります

夕陽が綺麗なころ👇我が家まで30分くらいの高速をひた走ります、陽が短くなった

th_DSCN2642

これにて今年の私のエアショー見物は終わり

今週末にオシアナで海軍基地のエアショーがあるのですが、天候が今のところ曇りか雨という予報、他用もあるし、見に行くかどうか未定、ブリーチャーシートは二日分購入済みだけど

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください