「アナと雪の女王」


「アナと雪の女王」はアメリカでも大人気で「Let It Go」は今年の子供のタレント・ショーでは一番人気で歌われております、私はインターネットで松たか子の歌う「ありのままで」を聴いて感動しておりました、雪の女王のエルザの方が主役じゃね?と思っていたくらい

今般の一時帰国で乗った日航3便で機内上映していたので早速見てみた、もちろん日本語で

松たか子の技量はともかく期待通り上出来、それよりとんでもなく驚いたのは「アナ」の邦訳声優の素晴らしさ、誰がやっているのか気になってエンドタイトルを目を皿の様にして見ました、残念ながらオリジナルの英語版だった様で日本人名は出ず、誰なのか非常に気になったので飛行機を降りてからネットで調べました、神田沙也加でした

神田沙也加のことは全く知らない(もちろん松田聖子の子供として認識はしておりましたが、歌も声も顔も知りませんでした)私ですが、この映画でのその声優としての力量に愕然としました、まさに天性のものを持っているのではないでしょうか、やっぱり親譲りか

映画自体は流石ディズニー、なんの見るべきところの無いストーリー展開、この映画を歌無しのオーソドックスなアニメで公開したら絶対にコケますね、ストーリーが進んで行くうちにどんどん「ディズニー展開」(面白みが無いというのと同義語)になって行く、最後はすっかり冷めてしまいました、英語版のDVDを買ってもう一度観ようなどという気などすっかり失せた、ところが、世間ではDVDの売り上げも凄いらしい、買う人の気が知れない

よく考えたら、ミュージカルなんてのは音楽あってのパーフォーマンスであって、ストーリーは可もなく不可もなくという程度であれば問題無いかもね

しかししかしです、アナとエルザの日本語訳声優の素晴らしさは心にのこった、特にアナ・神田沙也加のあの台詞まわしをもう一度聴きたいがゆえにもう一回観たい、それに松たか子との二重唱のところなど涙が出たもの、うまい、松たか子お姉様の妹になりきって歌っておりますね、感動

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください