2014「サンダーバーズ」も飛ぶ


ペンタゴンの方針により「サンダーバーズ」も来年度は飛ぶことになっておりますが、詳細スケジュール発表は12月まで御預けとなりました

The U.S. Airforce Thunderbirds will be back on the airshow circuit in 2014 after the tam was grounded earlier this year due to sequestraiton. The  grounding was lifted by a memo from U.S. Defense Secretary Chuck Hagel released on October 18th. The Thunderbirds schedule will be posted in December, and is expected to include appearances at 34 shows, while flyovers will be curtailed to save $104 million. The Air Force previously performed about 1,000 fly-overs a year, a number that will be drastically reduced for years to come. This year was the first time in 60 years the Thunderbirds did not perform at Cheyenne Frontier Days

34のショーに出て来るということはほぼ例年通りのスケジュールをこなしてくれるということですから期待できます、残念ながらその他の機種の航過飛行がかなり制限されるようですからエアショー自体はちょっと寂しいものになりそう

とはいえ、先ずは目出たい

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください