2013ハミルトン・エアショー(22)ファイアーフライ


th_IMG_2362

 

久しぶりにハミルトン・エアショーの続きを始めます、2ヶ月間のご無沙汰でした

「ファイアーフライ」から、「蛍(Firefly)」という名前からはほど遠い大型の単発機、イギリスのフェアリー社の戦闘機であります

th_IMG_2427

 

どうみても艦上攻撃機か艦上爆撃機にしか見えませんよね

th_IMG_9602

 

イギリス海軍は渡洋作戦には戦闘機にも航空士(兼通信士)が必要だと考えたのです

th_IMG_9606

 

二人乗りの戦闘機ですからね、大きくなるわけです

th_IMG_9609

 

馬鹿でかいフラップが付いております

th_IMG_9623

 

この機体は世界に残っている3機のフライアブルな「ファイアーフライ」の一機、形式は「AS. Mk6」と申します、戦闘機ではなくて哨戒機型です

格納庫で撮影した写真を続けて掲載します👇

th_IMG_3547

 

th_IMG_3549

 

th_IMG_3554

 

th_IMG_3557

 

th_IMG_3558

 

th_IMG_3552

 

th_IMG_3561

 

th_IMG_3563

 

th_IMG_3566

 

th_IMG_3565

 

th_IMG_3568

 

th_IMG_3570

 

主翼の折りたたみ機構など凝りに凝っておりますね👆元が戦闘機ですからデモ飛行では軽快な飛びっぷりでありました👇

th_IMG_9713

 

カナダのエアショーも面白い、見慣れない飛行機がどんどん出て来ますから

th_IMG_9726

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください