2013ハミルトン・エアショー(6)ライサンダー


th_IMG_2545

 

ウェストランド「ライサンダー」直協機・偵察機(Westland Lysander MK.IIIA)

格納庫から牽引される「ライサンダー」👇

th_IMG_3702

th_IMG_9806

 

このなんとも味のある姿、いいねえ

th_IMG_9813

 

離陸地点に向かいます

th_IMG_9827

 

エンジンの音が大きくなったかと思ったら

th_IMG_9831

 

もう浮いてた

th_IMG_9838

 

見事なSTOL性能

エンジンはブリストル・マーキュリー空冷エンジン、馬力は僅か870HP、最高速度は341㎞/hという

th_IMG_3620

 

卓越したSTOL性能は前縁スラットにも支えられております

th_IMG_3616

 

しっかりと上昇

th_IMG_9843

 

この変わった飛行機、第二次世界大戦の欧州戦線では結構活躍しております

th_IMG_2573

 

格納庫で撮影した細部写真👇

th_IMG_3612

 

th_IMG_3613

 

th_IMG_3627

 

th_IMG_3632

 

th_IMG_3626

 

th_IMG_3628

 

th_IMG_3629

 

長くカナダの西部に放置されていた機体を10年近くかけて飛行可能の状態にレストアされました

このレストアに掛ける情熱は何処からくるんだろ?すごいと思う

th_IMG_2556

 

途方も無いお金と人力が費やされているのです、どうして彼らは(カナダ人に限らずアメリカ人も英国人も)こんなことに手間ひま掛けるのか、私は情緒的には良くわかるつもりでいるのですが、彼らは実際にやってしまうのですから、しかも飛ばしてしまうのですから恐れ入ります、日本人には無い何かしらの価値観の違いがあるように思うのです

「ライサンダー」て一体どういう意味?調べてみました、紀元前400年くらいにペロポネソス戦争で活躍したスパルタの将軍の名前でした、映画の「300」の舞台が紀元前480年ですから時代背景はそんな感じの勇猛な将軍だったのでしょう

私は不謹慎にも宮崎駿の「風の谷のナウシカ」に出て来るキツネリスの「テト」を思い出しておりました

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください