グレンロック・ポップス 2013コンサート


4月21日は我がGlen Rock Popsオーケストラの演奏会でありますth_GRPapril2013

今シーズンのテーマは映画音楽なので”The Pops goes Hollywood〜♬”なのであります

Star Wars
Harry Potter 
Man and a Woman
Also Sprach Zarathustra 
Lara’s Theme
Allegretto 
Lord of the Rings 
Colonel Bogey 
The Godfather
Prelude to the 49th Parallel 
James Bond

私はトロンボーン吹きなので「スターウォーズ」第一作目(エピーソードIV)の最後の表彰式オープニングに演奏される「Throne room Theme」の壮大なファンファーレとマーチの部分が最高に痺れます、あの晴れがましいファンファーレがトロンボーンのSoliで導入されていくものだったとは今回自分で演奏してみて初めて知りましたし、それに続く勇壮なテーマではトランペットが導入して繰返し部でトロンボーンが分厚く下支えするという構成、格好いい!!渾身の力を込めて吹いているといやが上にも興奮してしまいます、ま自己陶酔ですな、ジョン・ウィリアムスの作曲の力量に触れた気がしました、本当に凄い作曲家なんですねえ

「ララのテーマ」のバラライカを独奏するレナード・デイビスさんはグレンロックの隣町のフェアローンという処に住んでいる音楽家なんですが、この人、「ドクトルジバゴ」のサウンドトラックの独奏をした人なんですって、モーリス・ジャールからバラライカのコンサルタントとして映画製作中に招聘されたのだそうです、身近にえらい人が住んでるもんです、それを見つけ出して引っ張りだしてきたオーケストラの連中もたいしたもんだ

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください