日本航空特別機内食その3


14日いよいよ米国帰国の日、成田を北へ向かって離陸、大きく旋回して太平洋へ頭を向けていったので香取・神栖あたり👇で既にシートベルトサインが消えた

th_IMG_8830

 

👇はJFE条鋼と海岸線の風力発電

th_IMG_8837

 

さて本題の特別機内食、今回の成田→シカゴ復路フライトでは「野菜たっぷりベジタリアン」にした

th_IMG_8844

 

まったく肉け無し、野菜だけ、見ての通り👆パンの代わりにバナナ、私はドレッシングを殆ど使わないタイプなのでレモンが3切れも着いていたのはありがたかった、味は、当然「ヤサイ」の味、ブドウが一粒、食後スチュワーデスが『ベジタリアンのデザートがございますので御持ちします』というのでワクワクして待っていたら、👇これが来た

th_IMG_8845

 

ブドウ、リンゴ、キウィ、ミカンのセット、スチュワーデスも笑いながら持って来た、しょうがないよねベジタリアンミールを頼んだんだから、しかし普通の機内食に食傷している私としては新鮮で良かった、口当たりもすっきりしている

外は太平洋の海原、自機のコントレール(飛行機雲)の陰が伸びていた

th_IMG_8840

 

6時間くらい飛行した中間点の軽食はバナナが一本、普通食であれば菓子パンなどが配布されるところ「バナナ一本」、嗚呼ベジタリアン、窓の外は相変わらず北太平洋の雲

th_IMG_8847

夜の帳がおりてきます

シカゴ着陸2時間くらい前になって「朝食」、これもヤサイでした、当然やね、最初のとだいたい同じだったから写真撮らなかった

しかし、JALの北米線は今月から朝食に「KFC」を提供しているのです、隣の席に座ってるアメリカ海軍の水兵さんが美味しそうに食べ始めた、私はレタスをモシャモシャ喰ってる、、、、、と目を上げると、、、スチュワーデスさんと目が会った「我慢出来んわ」というと『実は、ひとつ余ってるんです、、、お召し上がりになります(ニコッ)?』魅力的な笑顔、私即答「食べる!」『カロリー宜しいんですか?』などと意地悪言われながらも交渉成立、KFCにありついた

th_IMG_8855

 

骨付きと胸肉の二種類が入っていて平たいパンが着いている、これでサンドイッチにするわけ、コールスローもカップに入っている、レタスもマヨネーズもついてる、隣の水兵さんがコールスロー食べなかったからと言ってカップまま呉れたりして、満腹、流石にKFCの店で食べるのと同じような風味は期待出来無いがまぎれも無く「ケンタッキーフライドチキン」

食べた食べた、ごちそうさまでした、ダイエットはニュージャージーに着いてから再開にしよう、昔から「精神薄弱児」と言われていた私です

ダイエットという志はKFCの前に脆くも挫けてしまいましたが、「野菜たっぷりのベジタリアン」は良かった、多分次回の飛行でも頼むことにしよう

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください