2012オシアナ・エアショー(前夜祭2)


前夜祭と勝手に邦題を付けましたがが英語の本当のタイトルは「The Twilight Air Show」でした。

夕方5時に開門で、5時半からショーが始まり、8時50分から打ち上げ花火、というプログラム

なんか横田基地のフレンドシップ・デーを思い出しました、観客も夜店見物みたいな雰囲気だったし

この日は夕焼けが奇麗で涼しくて(ちょっと寒いくらい)快適なトワイライト・ショーを楽しんだのであります

「ブルーエンジェルス」の「ファットアルバート」も飛行を披露

夏までのロービジ塗装から本来の「ブルー」スキームに戻って相変わらずの大型機ダイナミック飛行でした

やっぱり「ファットアルバート」はこれでないと、感じがでない

暗い空を花火を散らしてとぶハンググライダー

スローシャッターしか選択肢が無いので抽象画みたいになってしまった

「オットー」というヘリも花火大会

よくこういうのを考えついてショーにしてしまうなあ、ようやるよ👇の写真は滑走路を高速疾走するジェットカー

ジェットカーにヘッドライトは付いてないから、滑走路の誘導灯が頼りでしょう、そして最後はスーパーホーネットの「アフターバーナー・フライオーバー」

翼端の青と赤の航空灯のおかげでかろうじて飛行機の姿勢が判ります👆これは右から左にタイトターンしているところ、飛行機は青が右翼端、赤が左翼端と決められています、船舶も同じ、世界中同じです、例外は無し

👆は離陸中のスーパーホーネット、青いランプが見えるので手前が右翼端と判ります

👇は薄暮で飛行したJohn Mohr操縦の「ステアマン」、赤青の航空灯が良く判りますね

面白いショーを楽しませてもらいました

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください