2012オシアナ・エアショー(前夜祭)


バージニア州のオシアナ海軍航空基地に来てますが、今年は金曜日夕方から始まる前夜祭に行ってみた。

 

夕日をバックに編隊離陸する「ブラックダイアモンド」👆

 

上空はまだ陽が当たっていると思いますが地上は真っ暗に見えるはず、果敢にアクロを繰り広げます

 

ミグ17です

 

しかも二機登場

 

期待通り薄暮でも超低空飛行を披露

 

写真は明るく写っておりますが増感撮影(ASA1600に設定)しているためで、実際にはもっと暗い環境です、シャッタースピードが遅いため流し撮りになってしまいました

 

戻って来たミグ17、とても明るく写ってますが本当は暗いのです、ASA1600に設定していてもシャッタースピードが1/6秒のスロー

 

更に暗くなるとプロペラ機(T-6テキサン)が花火を散らしながら飛行👇

 

地上ではジェットカーが轟音とともに疾走

イギリスのパラシュート・チームも真っ暗い中をアクロ降下👇

 

この頃になるとASA1600では間に合わないのですが、私のKiss X2は1600までしか上げられないので悔し涙

最後はF/A-18「スーパーホーネット」がアフターバーナーを噴かして離陸

 

機体は見えないなか数回パスしました

かろうじて、地上でナパープ爆弾を模したパイロが爆発した時だけ照り返しを受けて機影が映えた

 

地上のパイロはこの通り👇

 

この他にも反ググラーダーとかヘリコプターが闇に飛んで盛りだくさん、初めて見た前夜祭でしたが、アメリカ人のショーマンシップの旺盛さには驚きました

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください