2012グリーンウッドレイク・エアショー


近くの飛行場のローカルエアショーが昨日今日と開催された、ボランティアで両日とも終日交通整理、真っ黒になった

 

山の中のローカル空港のエアショーなのでこの「ダコタ」が精一杯の大きさ

 

次に大きいのがB-25「ミッチェル」、朝の誰もいない会場で撮影した、今日は結構冷えて12度しかなかった

👇飛行場近くの湖では湯気が立ち上っていた、奇麗

 

エアショーでは写真を撮る暇が無くて残念だったのだけど、ローカルのエアショーはそれなりに非常に面白い、何故かというと、アクロを繰り広げるのは単発プロペラ機だけなんですが飛行位置が大空港のエアショーと違って観客に近いのです、柵から滑走路まで50メーターも無いくらい近い、その直ぐ上で飛行機が曲技を繰り広げるのだからその迫力ったらすごい物があります

 

私が交通整理しているシャトルバス(駐車場と飛行場を往復する)の降り場からでもこの程度見える、本格的なエアショーでは何の魅力も無いT-6「テキサン」の単機アクロがすごい迫力あったもの、来年は半日休みもらって写真撮ろう

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください