アンドリュース空軍基地エアショー(B-52)


アンドリュースでエアショーを見たのは5月のこと、それから色んなエアショーに行ったので写真アップが途中で途切れてしまって、どこまで載せたのか記憶が怪しい

B-52を載せてないことだけは覚えているので地上展示の写真を御紹介

 

今飛んでいるのは全部「H型」ですからこれもB-52Hのはず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右翼の補助輪が地上に着いているので左翼補助輪は浮いている👆

 

 

現在71機のB-52Hが空軍で運用されているという、2045年まで使い続けるのだそうだ、今の機体が製造されたのは1962年とか1963年頃ですから2045年までだとすると83年も使うことになる、超長寿、物持ちがいいというか、何と言えばいいのか、アメリカ人っていうのは結構機械ものを大事に使う習性があって、車などもポンコツになるまで使い倒す、家も100年前の家をメンテナンスしてずっと住み続ける、日本の文化と随分違うものを感じる、日本はまだ使える物を直ぐ棄てる

 

この飛行機を見ていると、その果たした役割は別として(色んな戦場で絨毯爆撃をやっている「死の鳥」なのです)、良く働くよなあシルバーパワー、と感心せざるをえない

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください