デイトン・エアショー2012(2)


朝7時から「Photo Tour」というプログラムが始まる。開門は9時なので2時間、人の少ない会場でたっぷりと写真を撮れる、というサービス。1日50ドル、土日二日分なら80ドル。申し込みの時点ではどちらが晴れるか分からないから両日申し込んだ。結果は両方とも晴れ!

開門前のメインゲート↓

こんな感じでグループ毎にガイド(ボランティア)が引率する↓

何時もなら必ず人が写りこんでしまう大型機も↓この通り

朝の光線は赤みがかっているのでちょっと雰囲気が違うのですが、まあ欲を言えばきりないし

この後いよいよ柵を超えて立ち入り禁止の飛行デモ機の並ぶハンガーへ行くのであります

「ブルーエンジェルス」は立ち入りしても25フィート以内には近寄れません、しかし皆さんすごく満足、なあんて言ってる私も満足↓

朝の静寂のなかのブルー

満足げな私、逆光でちょうどいいかアップに耐えられない顔が見えないから

一番機↓

この時間はまだ空港(会場はデイトン国際空港なので旅客機が飛ぶ)は閉鎖されていないためショー用の滑走路からもどんどん民間機が離陸していきます、↓写真はフロンティア航空

しばらくすると整備士がミニバンでどんどんやってきて点検が始まった、100フィート立ち入り禁止になる、エンジンテストも始まるから

一番機から順にエンジンテストが始まる

轟轟たるエンジンの音

近くで聞いていると本当に凄い音、ゴォーっという音と高周波のキーンという音が入り混じった強烈な排気音であります、

ああ、いいもの見た

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください