2012ロードアイランド・エアショー(模擬戦闘デモ)


陸軍と州空軍による「レスキュー・ミッション」ショー

先遣隊のパラトループ(落下傘兵)が降りてきて急襲

UH-60 「Black Hawk」で本隊が到着

UH-60離脱

掩護射撃

救援ヘリ到着

上空はC-130が旋回

負傷者救出

最後にド派手にナパーム

ここ(ロードアイランド)のショーは結構派手であります

こんなショーを見て喜ぶっていうのには抵抗あります、が、軍の本質はコノ通り、あるいはもっと酷いのであります、一見「大人め」を装わなければならない我が自衛隊の航空祭のほうが変なのか?

「飛行機好き+戦争嫌い」の私にとっては矛盾だらけのショー見物です

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください