2011アトランティック・シティ・エアショー(10)


東海岸のエアショーでは度々登場する「GEICO SKY TYPERS」であります。

普段は青空に文字をスモークで書いていく宣伝航空隊なのですが、エアショーに来ると俄然6機編隊のアクロ・チームに変身します。

もうもうたる煙。自分達の残したスモークで次の演技が見えなくなるという椿事も。

使用機材はT-6「テキサン」

もともと空軍の練習機ですから機動飛行はお手の物です、、、

この飛行機、見る角度によっては実に「零戦」に似ている。下の写真なんか「トラトラトラ」からのスチール写真だよ、といわれても不思議じゃない雰囲気、、、

さて、6号機が海上を超低空で進入してきた、、、

実はこの飛行機、先行するハイスピード・モーターボートを追っているのです。

勝負の結果は、、、、船の勝ち。馬鹿でかいエンジンを乗っけたボートは、ハイドロ・プレーンの船体を持っているのですから、飛行機と変わらんわけです。早いわ。

音もデカイ。もう単なるスピード狂だね。海の暴走族っていう感じ。これもアメリカ。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください