2011アトランティック・シティ・エアショー(7)


A/F-18「スーパーホーネット」

ホーネットはベイパーコーンが出やすい。とくに湿度の高い海岸での高速通過では必ずといっていいほどコーンが発生する。それを期待して写真を撮っていたのですが、この時にうっかりマニュアルフォーカスのまま撮ってしまった。ピンボケ。今年も完敗。

絶好のシャッターチャンスをまた逃してしまった。ガックリ、、

来年に期待、、、

↓次はおなじみのA-10急降下爆撃のデモが凄い、、写真では表現できませんが、、急降下してきて低空でガンッっと引き起こしする時に「ドン」という音がする、、目の前なので凄い迫力、、

『フォートーパース、、』です、、、

戦闘機は近所のエア・ナショナル・ガードSQ177のF-16が4機編隊で航過、、、ミサイルを装備しておりました、、、

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください