ロードアイランド・エアショー2011(14)


F-16「ファイティング・ファルコン」ヴァイパー。

F-16の主翼がベイパーに覆われるのはあまり見ない光景でありますが、この日の湿気は並ではなかったのでしっかり水蒸気が発生しております。↑これはナイフエッジパスの時だったと記憶。

高速通過↓の時には腹しか見えないですが、これもベイパー付き。この位置の水蒸気発生はよく見る光景。

極めつけはタイト・ターンの時のベイパーコーン。F-16では初めて見た。

普通ならF/A-18のオハコなんですが。

そして何時もの「ヘリテージ・フライト」、今日はP-51と。

P-51の写真も一枚、おまけ、、、

何時見ても、いい飛行機ですね。おそらく大戦機の中でファン投票したら総合点はナンバー・ワン間違いない飛行機でしょうね。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

ロードアイランド・エアショー2011(14) への2件のフィードバック

  1. ニコラス より:

    珍しい写真ですね!

    • a6m3zero より:

      この日は午前中は雲が多くてパラシュートでの星条旗降下は中止されるほど視程が悪かったし、ちょくちょく晴れ間が見えていたのですが午後は完全に曇り。湿度90パーセントくらいだったでしょうか。おかげで普段見ないものが見えた、ということでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください